〒783-0052  高知県南国市左右山102-1
( お問い合わせ  )

風猫通信 ~猫のしっぽのコラム~

令和4年7月30日 第1195号

回復。新型コロナウィルス感染が急拡大中。第6波までの感染者(ピーク)数をとうに超え、これまでとは桁違いの新規感染者数が全国で記録されています。 これだけ感染者が増えると、逆にこの感染症自体が『陳腐化』し、人間の方でも種としてこのウィルスへの耐性が獲得されある意味『当たり前』の存在になってゆくのかも。 社会全体も一昨年のウィルス判明初期の頃のようには『浮足立って』はおらず、このような『慣れ』にも功罪の両面はあると思うが、これからは何とかウィルスとの上手な共存を図りつつ、経済の回復も目指したいものです。 それにしても、今の物価上昇はひどすぎる。ガソリンなどの石油系のみならず、食用の油脂を始め穀物や全ての食料品等が軒並み値上がりし続けており、それらの原因の多くを作って恥じない某国大統領は『世界の敵』。

このような状態からコロナ禍とあわせて回復し、普通に暮らせる日が早く来ますように。

第1195号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和4年7月23日 第1194号

行事。本文記事の当駅オープン記念感謝祭が開催されました。令和元年の20周年祭からコロナ禍で2回飛んで久々の集客イベント。 心配された天気も、前日の雨天から晴天に転じ、屋外行事も全て無事実施できて上首尾でした。コロナも第7波と思われる感染拡大状況下ですが、 人の動きも現時点では滞りなく客足も上々。夏休み本番に向け期待の持てる3連休となりました。

今夏はよさこい祭りも開催され、それに先駆けて明24日(日)は当駅の恒例行事『よさこいプレ踊りin風良里』を実施予定。他でも香南市赤岡町の『絵金祭り』も開催されたが、何年か前の風良里でのお客様の会話より。 ‐年配女性がお連れ様の同年輩の女性に言うには『これ(絵金祭り)って、夜に蝋燭を立ててお化けの絵を描くがやろ?』。お客様、そ、それは違いますっっ!!。

第1194号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和4年7月16日 第1193号

狂気。社会を震撼させた8日の銃撃事件。主義主張を異にする場合でもそれを通すのに暴力を用いるのはいけません。 ましてや身勝手な思い込みで他人に危害を加えるのは最悪。こうした加害者を『狂っている』とするなら、狂いの本質とはその考え方や行動が客観的には間違っていることに本人が気づいていないことに尽きます。 世間の毀誉褒貶にさらされる公職にあった著名人とはいえ、我が国の首相まで務めた方が白昼公衆の面前で射殺されるという、衝撃的で、あってはならない惨事でした。 このような狂気が人知れず醸成されるのも恐ろしいが、逆に国家の名を借りて堂々と行われる侵略を『むき出しの狂気』とは呼ばないでしょうか。以て瞑すべし。

第1193号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和4年7月9日 第1192号

表裏。今やってる朝ドラがだめだ。主要登場人物のほとんどが何かしらぐだぐだで、見ていて全然感情移入できない。 しかも、料理の世界を描いていながら厨房の描写のひどさは目に余り、調理という職業に対する冒涜とすら感じるレベル。ホールにしても、あれは何でしょう?。

ドタバタの茶番劇の舞台としか思ってないんじゃないか。あんな状態で『名店』だとしたら、三ツ星クラスの店は他に星の数程あるはずで、現代ならグルメ系評判サイトで大炎上必至のヤバい店。 これは偏に『脚本』の拙さによるもので、演じている俳優達が一所懸命やればやるほど視聴者からそっぽを向かれてゆくとすれば可哀想。 朝ドラでは偶にこうした失敗作があり、私の中では今から『ぴあの』、『純と愛』と並ぶ3大〇作に数えられるのではないかと危惧するところ。けれども同局の番組は基本的に大好きなので、悪口も愛の裏返しかも?と、ツッコミ入れつつ見ています。

第1192号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和4年7月2日 第1191号

文月。7月、今年も後半となりました。本文記事のとおり今年は6月中に梅雨明けとなり、これから長く暑い夏の日が続くと思うと暑さに弱い私 風猫子は今から気持ちが夏バテ気味。

後半といえば、人生も後半真っ盛り(終盤?)なので、体もあちこちガタが来始め『昔は良かった』と思うのも詮無いこと。 けれども、実際に昔で良かったこともいくつかあり、その一つが『保険』。 30年以上かけている生命保険とがん保険は、今ではあり得ない好条件の『プラチナ保険』で、前者は貯蓄性もあり、後者は掛け捨てながら『マジですか??』と驚く程の格安保険料。 特に後者は会社としても全然割りに合わないらしく、再三私が『アヒルの脅迫状』と呼ぶ郵便が届くけれど無視。 このように古くても良い事はあるというか、昨今のコロナ禍やウクライナ情勢等を見ると、これから社会が良くなって行くとも思えない。子供達の未来に不安が多い今の世界の有様ですね。

第1191号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

バックナンバーインデックス

年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2022年
(令和4年)
1165~
1169
1170~
1173
1174~
1177
1178~
1182
1183~
1186
1187~
1190
1191~
1195
1196~
1199
1200~
1203
1204~
1208
1209~
1212
 
2021年
(令和3年)
1113~
1117
1118~
1121
1122~
1125
1126~
1129
1130~
1134
1135~
1138
1139~
1143
1144~
1147
1148~
1151
1152~
1156
1157~
1160
1161~
1164
年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年
(令和2年)
1061~
1064
1065~
1069
1070~
1073
1074~
1077
1078~
1082
1083~
1086
1087~
1090
1091~
1095
1096~
1099
1100~
1104
1105~
1108
1109~
1112
2019年
(平成31年)
1009~
1012
1013~
1016
1017~
1021
1022~
1025
1026~
1029
1030~
1034
1035~
1038
1039~
1043
1044~
1047
1048~
1051
1052~
1056
1057~
1060
2018年
(平成30年)
957~
960
961~
964
965~
969
970~
973
974~
977
978~
982
983~
986
987~
990
991~
995
996~
999
1000~
1003
1004~
1008
2017年
(平成29年)
905~
908
909~
912
913~
916
917~
921
922~
925
926~
929
930~
934
935~
938
939~
943
944~
947
948~
951
952~
956
2016年
(平成28年)
852~
856
857~
860
861~
864
865~
869
870~
873
874~
877
878~
882
883~
886
887~
890
891~
895
896~
899
900~
904
2015年
(平成27年)
800~
804
805~
808
809~
812
813~
816
817~
821
822~
825
826~
829
830~
834
835~
838
839~
843
844~
847
848~
851
2014年
(平成26年)
748~
751
752~
755
756~
760
761~
764
765~
769
770~
773
774~
777
778~
782
783~
786
787~
790
791~
795
796~
799
2013年
(平成25年)
696~
699
700~
703
704~
708
709~
712
713~
716
717~
721
722~
725
726~
730
731~
734
735~
738
739~
743
744~
747
2012年
(平成24年)
644~
647
648~
651
652~
656
657~
660
661~
664
665~
669
670~
673
674~
677
678~
682
683~
686
687~
690
691~
695
2011年
(平成23年)
592~
596
597~
600
601~
604
605~
609
610~
613
614~
617
618~
622
623~
626
627~
629
630~
634
635~
638
639~
643
年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
(平成22年)
540~
544
545~
548
549~
552
553~
556
557~
561
562~
565
566~
570
571~
574
575~
578
579~
583
584~
587
588~
591
2009年
(平成21年)
488~
492
493~
596
497~
500
501~
504
505~
509
510~
513
514~
517
518~
522
523~
526
527~
531
532~
535
536~
539
2008年
(平成20年)
436~
439
440~
443
444~
448
449~
452
453~
457
458~
461
462~
465
466~
470
471~
474
475~
478
479~
483
484~
487
2007年
(平成19年)
384~
387
388~
391
392~
396
397~
400
401~
404
405~
409
410~
413
414~
417
418~
422
423~
426
427~
430
431~
435
2006年
(平成18年)
332~
335
336~
339
340~
343
344~
348
349~
352
353~
356
357~
361
362~
365
366~
370
371~
374
375~
378
379~
383
2005年
(平成17年)
279~
283
284~
287
288~
291
292~
296
297~
300
301~
304
305~
309
310~
313
314~
317
318~
322
323~
326
327~
331
2004年
(平成16年)
227~
231
232~
235
236~
239
240~
243
244~
248
249~
252
253~
257
258~
261
262~
265
266~
270
271~
274
275~
278
2003年
(平成15年)
175~
178
179~
182
183~
187
188~
191
192~
196
197~
200
201~
204
205~
209
210~
213
214~
217
218~
222
223~
226
2002年
(平成14年)
123~
126
127~
130
131~
135
136~
139
140~
143
144~
148
149~
152
153~
157
158~
161
162~
165
166~
170
171~
174
2001年
(平成13年)
    79~
83
84~
87
88~
91
92~
95
97~
100
101~
104
105~
109
110~
113
114~
117
118~
121
風猫通信のバックナンバーは、パソコン画面のみで表示されます
 

PAGE TOP