〒783-0052  高知県南国市左右山102-1
( お問い合わせ  )

風猫通信 ~猫のしっぽのコラム~

令和3年10月23日 第1155号

青春。週初めからめっきり涼しくなり、ようやく秋の訪れを感じます。みょんちゃん(あいみょん)の歌に『青春と青春と青春』というのがあり、この夏定番としてYouTubeで視聴していたのだが、大変凝った作りで映像作品としても楽しめたよ。 シリアスでハードな歌からこういったゆる~くほんのりした歌まで自在に表現し、普遍的な説得力をもって歌えるのが彼女のすごさ。

先日自転車で川沿いを走っていると、学生のカップルが堤防の縁に腰かけいい雰囲気。 『青春よね~』と微笑ましく思いながら傍らを通りすぎると、少し先で堤防下河川敷を男子学生5~6人が歩いて来る。 『これも青春』だが、40年以上前の自身を振り返ると間違いなく後者の『その他大勢』の方だったなぁと思うと、笑いが込み上げて来ました。 春も夏も只中にいる時にはわからないもの。みょんちゃんの歌の題名、『君の、僕の、二人の』がそれぞれ頭に付くのではないかな??。

第1155号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年10月16日 第1154号

応援。本文記事のとおり、高知県では只今土佐酒の購入推進キャンペーンを実施中。 昨年来のコロナ下での飲酒自粛要請等により、飲食店はもとより県内の酒蔵も大きな打撃を受けています。 私風猫子の小学校の同級生も県西部の蔵元で、先日テレビで苦境の中でも酒造りにかける情熱と意欲を語っていました。 地酒造りは産業であると同時に原料の米作り等にもつながる日本の地域文化なので、協力して守ってゆかねばなりません。 理屈はさておき、私達が買って飲むことでの消費拡大が県内蔵元の応援につながりますように。 がんばれ、負けるな!! 高知の酒造り。

第1154号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年10月9日 第1153号

分配。最近よく話題に上る『SDGs—持続可能な開発目標』を進めてゆく上で課題となるのが富の再分配。現代は大企業に富が集中しており、中小零細企業や個人事業者には大変厳しい世の中。 優勝劣敗の所謂新自由主義的経済政策からの脱却には、上記大企業からの税収増が不可欠と思うがそれは可能だろうか。強権を発動して無理やり『召し上げる』国も存在し、それも一つの方法だが恐ろしい。上からの恣意的な政策でなく公平なルールに則った再分配はできるかな??。

換話転題、この頃量販店でよくCDやDVD、レコード等の販売イベントがあり、中古盤の掘り出し物を探しに行くのだが、先日そんなコーナーで『キッスDVD』とあるので、白黒塗りで血を吐いたり火を噴いたりのロックバンドの?と近寄ると、『ピーター・パン』や『シンデレラ』!??。 ん?と思ってよく見ると、キッスじゃなく『キッズ』。今の子供や若者達には判るまいナ。

第1153号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年10月2日 第1152号

目標。目指すは『ひと桁!!』‐とは新型コロナウィルスの新規感染者数じゃなくて…。
それは当道の駅南国風良里の放置車両台数。現在でこそコロナ禍中で多くないが、それでもひと桁の日はまずありません。 思えば開業以来22年、当駅の歩みは放置車両との戦いの歴史。最初の頃は注意すると逆ギレされたり、事前告知の上閉め切ると設備を破壊して出たりと、やりたい放題。 最近でこそそのような事はないが、多勢に無勢で注意しても新手の放置者が出現のいたちごっこ。 偶に『どれ位までの間なら置いて行ってかまんが?』と聞かれるが、放置とは『車を置いて道の駅を離れる行為そのもの』なので『時間の長短に係わらず不可!!』で、その行為は道の駅の想定する駐車(施設利用と車内での休憩等)ではなく『駐車スペースの不法占拠』。 ともあれ、本来のお客様の快適な駐車や施設利用の為、引き続き『放置ひと桁』を目指して注意啓発に取り組みます。

第1152号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

バックナンバーインデックス

年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年
(令和3年)
1113~
1117
1118~
1121
1122~
1125
1126~
1129
1130~
1134
1135~
1138
1139~
1143
1144~
1147
1148~
1151
     
2020年
(令和2年)
1061~
1064
1065~
1069
1070~
1073
1074~
1077
1078~
1082
1083~
1086
1087~
1090
1091~
1095
1096~
1099
1100~
1104
1105~
1108
1109~
1112
2019年
(平成31年)
1009~
1012
1013~
1016
1017~
1021
1022~
1025
1026~
1029
1030~
1034
1035~
1038
1039~
1043
1044~
1047
1048~
1051
1052~
1056
1057~
1060
2018年
(平成30年)
957~
960
961~
964
965~
969
970~
973
974~
977
978~
982
983~
986
987~
990
991~
995
996~
999
1000~
1003
1004~
1008
2017年
(平成29年)
905~
908
909~
912
913~
916
917~
921
922~
925
926~
929
930~
934
935~
938
939~
943
944~
947
948~
951
952~
956
2016年
(平成28年)
852~
856
857~
860
861~
864
865~
869
870~
873
874~
877
878~
882
883~
886
887~
890
891~
895
896~
899
900~
904
2015年
(平成27年)
800~
804
805~
808
809~
812
813~
816
817~
821
822~
825
826~
829
830~
834
835~
838
839~
843
844~
847
848~
851
2014年
(平成26年)
748~
751
752~
755
756~
760
761~
764
765~
769
770~
773
774~
777
778~
782
783~
786
787~
790
791~
795
796~
799
2013年
(平成25年)
696~
699
700~
703
704~
708
709~
712
713~
716
717~
721
722~
725
726~
730
731~
734
735~
738
739~
743
744~
747
2012年
(平成24年)
644~
647
648~
651
652~
656
657~
660
661~
664
665~
669
670~
673
674~
677
678~
682
683~
686
687~
690
691~
695
2011年
(平成23年)
592~
596
597~
600
601~
604
605~
609
610~
613
614~
617
618~
622
623~
626
627~
629
630~
634
635~
638
639~
643
年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
(平成22年)
540~
544
545~
548
549~
552
553~
556
557~
561
562~
565
566~
570
571~
574
575~
578
579~
583
584~
587
588~
591
2009年
(平成21年)
488~
492
493~
596
497~
500
501~
504
505~
509
510~
513
514~
517
518~
522
523~
526
527~
531
532~
535
536~
539
2008年
(平成20年)
436~
439
440~
443
444~
448
449~
452
453~
457
458~
461
462~
465
466~
470
471~
474
475~
478
479~
483
484~
487
2007年
(平成19年)
384~
387
388~
391
392~
396
397~
400
401~
404
405~
409
410~
413
414~
417
418~
422
423~
426
427~
430
431~
435
2006年
(平成18年)
332~
335
336~
339
340~
343
344~
348
349~
352
353~
356
357~
361
362~
365
366~
370
371~
374
375~
378
379~
383
2005年
(平成17年)
279~
283
284~
287
288~
291
292~
296
297~
300
301~
304
305~
309
310~
313
314~
317
318~
322
323~
326
327~
331
2004年
(平成16年)
227~
231
232~
235
236~
239
240~
243
244~
248
249~
252
253~
257
258~
261
262~
265
266~
270
271~
274
275~
278
2003年
(平成15年)
175~
178
179~
182
183~
187
188~
191
192~
196
197~
200
201~
204
205~
209
210~
213
214~
217
218~
222
223~
226
2002年
(平成14年)
123~
126
127~
130
131~
135
136~
139
140~
143
144~
148
149~
152
153~
157
158~
161
162~
165
166~
170
171~
174
2001年
(平成13年)
    79~
83
84~
87
88~
91
92~
95
97~
100
101~
104
105~
109
110~
113
114~
117
118~
121
風猫通信のバックナンバーは、パソコン画面のみで表示されます
 

PAGE TOP