〒780-0052  高知県南国市左右山102-1
( お問い合わせ  )

風猫通信 ~猫のしっぽのコラム~

令和3年7月31日 第1143号

盛夏。梅雨明け10日と申しますが、19日に明けてからほぼ晴天続きで猛暑の毎日。 そんな中、昨年来風良里を応援して下さっているここ南国市出身のタレント、『ぶっちさん』ことみぞぶちけんじさんのお誘いで、安田町『大心劇場』に行って来ました。 清流安田川の左岸にある同劇場、高知市以外では県下でただ1軒の映画館で館主の小松秀吉さんはシンガーソングライター『豆電球』としても有名なお方。 昭和の映画黄金期のポスター等がびっしりの館内は一瞬その時代にタイムスリップしたと思わせる雰囲気。 上演作は笑福亭鶴瓶師匠を17年に渡り記録したドキュメンタリーで、その題名も『バケモン』。普段『家族に乾杯』等の好々爺的な部分しかあまり目にしない彼の落語家、表現者としての凄みを見せつけるもの。暑さを忘れるひと時でした。

第1143号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年7月24日 第1142号

開催。東京オリンピックも23日の開会式から始まりひと安心。1年遅れでもどうにか開催できたのは良いが、直前までどのような形か二転三転し何だか釈然としないまま。 これからは、選手たちの活躍で盛り上がる大会になるといいですネ。 海外のスポーツイベント(MLBやウィンブルドンテニス等)を見ると、『ノーマスクの観客つめつめ』で、え゛っ、こんなのってあり⁉とも感じたが、ワクチン接種が進んでいるからでしょうか。 このような『隣家の芝生は青い』的な思いにも、各国でそれぞれの事情や状況があるので単純な比較はできません。感染が拡大しませんように、、。

別話。先日朝食の際食パンを2枚トーストして皿に置き、冷えたバターを溶かそうと両方に同じ位のせ、一寸新聞を取りに行って来たら、飼い猫のさくらさん(三毛14歳)が何か満足気にテーブルから降りた。 いやな予感がして皿を見ると、片方のパンの上にあった筈のバターが消失。実際には見ずとも、何が起こったかを瞬時に理解しました。我が家の『なめネコ』、恐るべしっっ!!。

第1142号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年7月17日 第1141号

価値。ものの値段にはこれは大体この位という『相場』があり、そこからの偏差で この商品は贅沢品だとか高コスパ!!等の情報となり、それは購買意思決定の判断材料となり得ます。 同じ機能のものでも価格差は生じ、100万円の軽自動車と数千万円のフェラーリはどちらも道を走れるけれど軽の方が日常の使い勝手は優秀だったりもします。 世の中には時々相場を外れた規格外、例えば『5万円のペティナイフ!!』とかもあり『どれだけ凄いもの⁉』などと驚くが、前述の スーパーカー同様に富裕層メインの高付加価値品という販売戦略もあり一概には断じられません。

ただ、耳目を引くストーリーやデザインも大切だが、商品が長続きするかは、最終的には買い手が納得する、価格に見合う『物としての価値』があるか? によるのではないでしょうか。

第1141号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年7月10日 第1140号

活躍。←といえば今日本人で一番この言葉が相応しいのがMLBの大谷翔平選手。
投打の『二刀流』はもとより、全力で走るわ野手としても守るわの大車輪。 これまでの常識を覆す破天荒さでほとんど『漫画の世界(以上!!)』みたい。 第4波も収束気味とはいえコロナ下の沈滞が続く中での痛快な活躍は、数少ない明るい話題として皆を楽しませてくれており、超かっこいいゾ。

もうすぐ始まる東京五輪、緊急事態宣言下での開催となるようで盛り上がりに欠ける面も多いが、私達地方の人間はどのみちテレビでの観戦なので『ま、いっかあ』とも思います。年齢を重ねて老い先も見えてくると、できるうちに何かしなきゃという焦りも生じ、見るよりもする運動!!ということで久しぶりに自転車に乗ったら、雨に降られて『濡れ猫』になっちまったぜい、、。

第1140号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

令和3年7月3日 第1139号

長雨。今年の梅雨は入りが大変早く(5月15日)、中休み?もありながらだらだらと続くので、いい加減うんざりです。そんな中先週土曜日(6月26日)には当駅開業22周年記念日にあわせて風良里のHPもリニューアル。見やすくきれいになり、これからコンテンツの更なる充実を図って参りますのでご期待下さい。

転題、昨年11月7日発行の本紙1105号コラムで触れた道の駅やすから見える高山、先日読んだ『四国100名山』中で、山頂からの眺望に『光る土佐湾』の記述があり、ほぼ間違いなく西日本最高峰の石鎚山と判明。実際に登って検証したいなあ。

第1139号の週刊風良里『風の便り』(PDF版)はココをクリック 

バックナンバーインデックス

年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2021年
(令和3年)
1113~
1117
1118~
1121
1122~
1125
1126~
1129
1130~
1134
1135~
1138
           
2020年
(令和2年)
1061~
1064
1065~
1069
1070~
1073
1074~
1077
1078~
1082
1083~
1086
1087~
1090
1091~
1095
1096~
1099
1100~
1104
1105~
1108
1109~
1112
2019年
(平成31年)
1009~
1012
1013~
1016
1017~
1021
1022~
1025
1026~
1029
1030~
1034
1035~
1038
1039~
1043
1044~
1047
1048~
1051
1052~
1056
1057~
1060
2018年
(平成30年)
957~
960
961~
964
965~
969
970~
973
974~
977
978~
982
983~
986
987~
990
991~
995
996~
999
1000~
1003
1004~
1008
2017年
(平成29年)
905~
908
909~
912
913~
916
917~
921
922~
925
926~
929
930~
934
935~
938
939~
943
944~
947
948~
951
952~
956
2016年
(平成28年)
852~
856
857~
860
861~
864
865~
869
870~
873
874~
877
878~
882
883~
886
887~
890
891~
895
896~
899
900~
904
2015年
(平成27年)
800~
804
805~
808
809~
812
813~
816
817~
821
822~
825
826~
829
830~
834
835~
838
839~
843
844~
847
848~
851
2014年
(平成26年)
748~
751
752~
755
756~
760
761~
764
765~
769
770~
773
774~
777
778~
782
783~
786
787~
790
791~
795
796~
799
2013年
(平成25年)
696~
699
700~
703
704~
708
709~
712
713~
716
717~
721
722~
725
726~
730
731~
734
735~
738
739~
743
744~
747
2012年
(平成24年)
644~
647
648~
651
652~
656
657~
660
661~
664
665~
669
670~
673
674~
677
678~
682
683~
686
687~
690
691~
695
2011年
(平成23年)
592~
596
597~
600
601~
604
605~
609
610~
613
614~
617
618~
622
623~
626
627~
629
630~
634
635~
638
639~
643
年/月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
(平成22年)
540~
544
545~
548
549~
552
553~
556
557~
561
562~
565
566~
570
571~
574
575~
578
579~
583
584~
587
588~
591
2009年
(平成21年)
488~
492
493~
596
497~
500
501~
504
505~
509
510~
513
514~
517
518~
522
523~
526
527~
531
532~
535
536~
539
2008年
(平成20年)
436~
439
440~
443
444~
448
449~
452
453~
457
458~
461
462~
465
466~
470
471~
474
475~
478
479~
483
484~
487
2007年
(平成19年)
384~
387
388~
391
392~
396
397~
400
401~
404
405~
409
410~
413
414~
417
418~
422
423~
426
427~
430
431~
435
2006年
(平成18年)
332~
335
336~
339
340~
343
344~
348
349~
352
353~
356
357~
361
362~
365
366~
370
371~
374
375~
378
379~
383
2005年
(平成17年)
279~
283
284~
287
288~
291
292~
296
297~
300
301~
304
305~
309
310~
313
314~
317
318~
322
323~
326
327~
331
2004年
(平成16年)
227~
231
232~
235
236~
239
240~
243
244~
248
249~
252
253~
257
258~
261
262~
265
266~
270
271~
274
275~
278
2003年
(平成15年)
175~
178
179~
182
183~
187
188~
191
192~
196
197~
200
201~
204
205~
209
210~
213
214~
217
218~
222
223~
226
2002年
(平成14年)
123~
126
127~
130
131~
135
136~
139
140~
143
144~
148
149~
152
153~
157
158~
161
162~
165
166~
170
171~
174
2001年
(平成13年)
    79~
83
84~
87
88~
91
92~
95
97~
100
101~
104
105~
109
110~
113
114~
117
118~
121
風猫通信のバックナンバーは、パソコン画面のみで表示されます
 

PAGE TOP